お知らせNews

地域未来牽引企業に選定されました

株式会社テクノアは、地域経済牽引事業の担い手の候補となる地域の中核企業として、

経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定されました。
パッケージや受託開発システムの提供だけでなく、

新技術研究開発センター『テクノア・ラボ』で開発、強化を図っているIoTやAIへの取組みを通して、

今後もさらに地域の発展に貢献できるよう努めてまいります。

 

■「地域未来牽引企業」とは
「地域未来牽引企業」とは、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、

地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域の経済成長を

力強く牽引する事業を更に積極的に展開される企業のことです。
選定は企業情報のデータベースから高い付加価値を創出していること等の定量的な指標に加え、

自治体や商工団体、金融機関等の関係者から今後の地域経済への貢献等が期待される企業の推薦

という2つの方法により、外部有識者委員会の検討も踏まえて行われ、

全国では2,148社、うち、岐阜県から36社選定されました。


公表日:2017年12月22日
経済産業省ホームページ 
 http://www.meti.go.jp/
地域未来牽引企業ページ
 http://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/
選考結果
 http://www.meti.go.jp/press/2017/12/20171222003/20171222003.html