お知らせNews

第11回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞で「審査委員会特別賞」に選ばれました

2021年3月8日に、「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞実行委員会・法政大学大学院中小企業研究所・人を大切にする経営学会®が主催する、

11回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞「審査委員会特別賞」に選ばれました。

テクノアの主な受賞理由として、

「縁のあった人々を幸せにする」という思いから上場をしない戦略をとっていること等を評価いただきました。

今後もテクノアは、人々を幸せにするためには何をするべきか考えて行動し、

地域社会や、日本の産業界の未来へ貢献できるよう、全力を尽くしてまいります。

 

■人を大切にする経営学会®について

https://www.htk-gakkai.org/

2014年9月に、法政大学大学院政策創造研究科 坂本光司教授が発起人代表として設立された学会です。

「人を大切にする経営学」をなお一層深め、その理論化・体系化を研究するとともに、

活力に満ちた企業や社会の創出を目的としています。

 

■ 第11回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 事業概要

https://taisetu-taisyo.jimdofree.com/

「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞は、企業が本当に大切にすべき

(1)従業員とその家族

(2)外注先・仕入れ先

(3)顧客

(4)地域社会

(5)株主

の5人をはじめ、人を大切にし、人の幸せを実現する行動を継続して実践している会社の中から、

その取組みが特に優良な企業を表彰し、他の企業の範となることを目的として、2010年から実施されています。

 

第11回受賞企業紹介:https://taisetu-taisyo.jimdofree.com/第11回受賞企業/